Category( "OneDrive for Business" ){ return results; };


先日発表された、”新しい” OneDrive クライアントの機能強化により、これまで古いクライアントのみで可能だった SharePoint サイトのライブラリとの同期も “新しい” OneDrive クライアントで行うことができるようになります。

OneDrive brings new file collaboration and management features to the enterprise
https://blogs.office.com/2017/01/24/onedrive-brings-new-file-collaboration-and-management-features-to-the-enterprise/

新しいクライアントでは、同期スピードの向上や、各種制限の緩和などもあり、これまで企業内で OneDrive を利用していなかった企業でも利用を検討されるかもしれません。ただし、新しいクライアントは、個人用の OneDrive.com へも接続できることもあり、管理面で不安や懸念もあるかと思います。

そこで、新しいクライアントでは、管理者はどういった管理や設定が行えるのかを確認していきたいと思います。

[ Read more… ]

Office 365 ユーザーでも利用されている方が多い OneDrive for Business ですが、コンプライアンスや管理面で運用に悩まれている管理者も多い機能です。そうした管理や制限などは、従来からも PowerShell で設定できたのですが、新たに「OneDrive Admin Center」が追加され、GUI から設定が可能になりました。現在は、プレビューの段階ですが、管理者は下記 からアクセス可能になっています。

OneDrive for Business Admin Center
https://admin.onedrive.com

また、公式のアナウンスは、下記です。

Announcement: New OneDrive Admin Center Preview
https://techcommunity.microsoft.com/t5/OneDrive-for-Business/Announcement-New-OneDrive-Admin-Center-Preview/m-p/35918

[ Read more… ]

先行リリースを有効化しているテナントを確認していたところ、以前からアナウンスされていた「OneDrive for Business から SharePoint サイトにファイルとフォルダーをコピーする」機能が展開されてきていましたので、さっそく試してみました。公式のマニュアルは既に日本語化されています。

OneDrive for Business から SharePoint サイトにファイルとフォルダーをコピーする
https://support.office.com/ja-jp/article/67a6323e-7fd4-4254-99a8-35613492a82f

[ Read more… ]

米国時間の 5 月 4 日に開催されたイベントで、SharePoint の今後のロードマップと、SharePoint Server 2016 が一般提供開始(GA)されたことが発表されました。MSDN サブスクライバーに対しても提供が開始され、いよいよ本格的に検証や利用が開始されそうです。Office 365 を含む SharePoint に関する今後のロードマップでは、かなり多くのことが発表されましたので、現時点までに確認した内容をまとめておきます。

※ 適時、公式翻訳記事のリンクを追加しました。

[ Read more… ]