昨年末頃よりアナウンスされていた SharePoint Server 2016 の出荷予定に関する情報が更新されました。現在の最新版が SharePoint 2013 ですので、これまで通り3年間隔のメジャーバージョンアップになりますね。

製品版の出荷は2016年第2四半期

最新の情報では、製品版の出荷は『2016年第2四半期』となりました。以前は、2015年後半とされていましたので半年ほど後ろ倒しになったようです。

また、年内にはパブリックベータ版のリリースを第4四半期に予定しているようです。

SharePoint Server 2016 update
http://blogs.office.com/2015/04/16/sharepoint-server-2016-update/

今後の製品情報のアップデートは?

今後 SharePoint Server 2016 の最新情報がリリースされそうなタイミングのひとつは、5月4日から8日にシカゴで開催される Ignite になるかと思います。

SharePoint Server/Online を含めた関連セッションの情報が下記にまとまっていましたので、合わせて紹介します。

World’s largest ‘SharePint’? It will happen ‘all week’ at Microsoft Ignite!
http://blogs.office.com/2015/03/02/worlds-largest-sharepint-will-happen-week-microsoft-ignite/

さいごに

SharePoint Server 2016 は、SharePoint Online とのハイブリッド利用シナリオを強く意識したものになるとの情報もあります。今後出てくるであろう SharePoint Server 2016 の話題を注目していきたいです。