突然、Microsoft To-Do という Office 365 で利用可能な個人タスク管理アプリケーションが公開され、プレビュー開始がアナウンスされましたので、プレビュー開始時点の(どちらかというと、Office 365 管理者寄りの)情報をまとめておきます。

英語ですが、Microsoft To-Do の概要はこちらをご確認ください。

Introducing Microsoft To-Do—now available in Preview
https://blogs.office.com/2017/04/19/introducing-microsoft-to-do-now-available-in-preview/

アプリだとかは、こちらからリンクがあるみたいです。

To-Do List App – Microsoft To-Do Preview
https://products.office.com/en-us/microsoft-to-do-list-app

Outlook タスクと連携

Microsoft To-Do のウリとして、これまで Exchange Online、Outlook で利用していたタスクとの連携があげられていますが、現時点では下記に対応していないようです。

  • 開始日
  • 終了日
  • 進捗状況
  • 優先度
  • 達成率
  • 作業時間(実働時間とか予測時間かな?)
  • タスクの色(分類かな?)
  • メモの書式設定
  • 添付ファイル

なんだよ!という感じですが、今後の開発における優先度の参考にしたいので、何の機能から実装が必要かフィードバックが欲しいとのことです。

Why are there differences between my tasks in Outlook and To-Do?
https://todosupport.helpshift.com/a/microsoft-to-do/?p=web&l=en&s=frequently-asked-questions&f=why-are-there-differences-between-my-tasks-in-outlook-and-to-do

プレビュー参加可能なライセンスや参加方法

プレビュー開始時点で、プレビュー参加可能な Office 365 のライセンスは次の通りのようです。

  • Business Essentials
  • Business Premium
  • Enterprise E1
  • Enterprise E3
  • Enterprise E5

また、プレビューに参加するためには、Office 365 の管理者が Office 365 Admin Center(管理センター)から「To-Do Preview」を有効化する必要があります。既定では、無効化された状態で展開されるとのことですので注意が必要です。

有効化のためのメニューは、[Office 365 Admin Center]-[設定]-[サービスとアドイン] に追加されるようですが、この記事を書いている時点では設定メニューは追加されていません。もうちょっと待ちですね。

(2017/4/21 追記)明け方に確認したところ、Office 365 Admin Center に To-Do Preview の有効化メニューが出てました!

(2017/4/26 追記)週明けから、また To-Do Preview の有効化メニューが非表示にされているようです。オンにした状態で保存できなかったりと、いろいろと不具合があったので一旦引っ込めたのでしょうか…、公式アナウンスはありませんが、元記事のコメント欄でもみんな困っているようですね。

(2017/4/28 追記)またメニューが復活しました。しかも、説明文が日本語化されていました!

また、Microsoft To-Do では、Exchange Online の Outlook Tasks API を利用しているため、Exchange Online のメールボックスを持っていないユーザーでは利用できません。将来的には、Exchange Online を利用していないアカウントをサポートしたいと書いてありますが、計画は未定とのことです。

Administration of To-Do in Office 365
https://todosupport.helpshift.com/a/microsoft-to-do/?p=web&l=en&s=account&f=administration-of-to-do-in-office-365

今後の予定

今後は、数ヶ月かけて(以前に買収して、今回の Microsoft To-Do の基となったアプリの)Wunderlist の機能や、その他フィードバックの機能などが追加されていくようです。いつ頃になるか不明ですが、Microsoft To-Do で十分な機能を実装できたら、Wunderlist は退役とのことです。いつ頃ですかね?

そのため、フィードバックのための UserVoice が用意されています。「日本からの要望が少なくて困っている」との声を聞いたこともありますので、フィードバックできる方はぜひ積極的に。

Microsoft To-Do UserVoie
https://todo.uservoice.com/

さいごに

Office 365 で利用しているユーザーも多い Exchange Online、そして Outlook ですが、タスクについては機能アップデートに乏しかった気がします。今回の Microsoft To-Do が出てきたことで、このあたりが一気にアップデートされていくのではないでしょうか?

とは言っても、先にも書いた通りまだ Office 365 では利用できていないので、早く触ってみたいですね。