3月2日(土)に日本マイクロソフト様 品川本社にて、株式会社エクシードワン 目代さんが中心となり有志で開催されている Office 365 勉強会に参加してきました。勉強会の案内は下記のページをご覧ください。

勉強会 | Office365Room
http://www.office365room.com/?page_id=326


日本マイクロソフト 米田さんからは、2月末よりリリースされたばかりの新しい Office 365 をご紹介頂きました。ブランドとしての Office から、勉強会の主題でもある Office 365 までを網羅。

新 Office 365 では、Office クライアントもクラウドから提供され、インストール不要で Word や Excel を利用出来るとのこと!この場合なんと、Office 2010 等の旧バージョンと Office 2013 を同じパソコンで共存させられるというから嬉しい。

また、Office 365 のサーバ製品側では、Lync、SharePoint、Exchange について。ポイントは下記の通り。

  •  SharePoint
    個人用ドキュメントが SkyDrive Proとして機能強化された
    ソーシャル機能が強化された
  • Exchange
    パブリックフォルダが利用できるようになった
  • Lync
    ブラウザ(Lync Web Apps)でビデオ等利用出来る機能が強化された

SharePoint の機能を利用して提供される SkyDrive Pro の特徴でもある パソコン内のフォルダのように利用出来る「クライアント同期機能」は、現在は Office 2013 に内包される SkyDrive Pro クライアントが必要であるとのこと。ただし、将来的には SkyDrive Pro クライアントの単体提供も検討中(?)とのことで、これは様々な事情で Office のバージョンアップが出来ないユーザーには嬉しい情報。ちなみにクライアント同期機能を利用しない場合は、ブラウザから利用することになります。

その他、Windows8 や iPad (!)からの利用方法へも話題が広がり、最近提供が開始された SharePoint Newsfeed アプリや、現在開発中の Lync アプリのデモンストレーションもありました。Lync アプリでは、iPad からもビデオ会議が出来るようになるようです!これは非常に楽しみ!

米田さんの資料はこちらでご覧いただけます。

~Office 365 の全体像~新しいOffice 365はここが便利!Officeも使える安心安価なクラウド グループウェア
http://www.slideshare.net/skomeda/20130302-office365-benkyokai4microsoft

Office 365 MVP の中村さんのセッションでは、「ソーシャル」がテーマ。「もうすぐは~るですねぇ~」と、前日に吹いた「春一番」が今回の出だし。毎回、中村さんのプレゼンは、この始まりの一言が密かな楽しみなんです。内容の方はというと、SharePoint の新機能となるマイクロブログ機能が中心で、Office 365 SharePoint は社内 Facebook になれるのか?というところ。私感としては「ソーシャル」として見た場合は、Facebook (それこそ Yammer)に軍配と思っていますが、ドキュメント共有との組合せが強みになるのかな?とも思いました。

中村さんの資料はこちらでご覧いただけます。

新チームサイトの「ソーシャル」でできること チームサイトは社内Facebookになれるのか?
http://www.slideshare.net/kaz-nak/20130302-o365

その後は、普段感じている疑問や課題をみんなで解決しよう!というテーマで参加者全員でのディスカッション タイムに突入。時間が足りなくなるほど盛り上がりました。中でも、Google Apps と Office 365 の違いについては、「SharePoint が Office 365 採用の決め手」といった意見も挙がり、参加者で Google サイトを確認することに…。そんな SharePoint ですが、参加者からは「SharePoint が良くわかりません」との声も多く、SharePoint に関する情報発信を今後も続けて行こうと思いました。

次回は、おそらく 5月頃とのこと。新 Office 365 を利用開始された方も増え始めた頃ではないかと思います。次回も参加します!!