Tag( "Document Library" ){ return results; };


静的 HTML にて作成していたポータルを運用されていたユーザーさんなどで、サーバーの老朽化などで取り急ぎそれらのファイルを SharePoint のドキュメント ライブラリへアップロードして閲覧可能にすることはできないか??といった要望はじつは珍しくありません。

実際に試してみると、HTML ファイルを単純にドキュメント ライブラリへアップロードした場合は、ドキュメント ライブラリからファイルをクリックすると「ダウンロード」の動作となってしまいます。これは SharePoint のサーバー側の設定によるもので、こうしたファイルをブラウザで開くことを禁止されているからです。ただし、簡単な手順でこれをブラウザで開くようにすることができます。

[ Read more… ]

SharePoint Online では、Office Online が利用可能になっており、ドキュメント ライブラリへ格納された Office 文書(.docx、.xlsx、.pptx など)をブラウザで表示および編集ができるようになっています。今回は Office Online を利用する際の URL へ注目してみました。

とても地味な内容ですが、知っておくと便利なことがあるかも?と思い投稿します。

[ Read more… ]

先日、SharePoint Online 上で作成したサイト テンプレートから作成したサイトで、一部の設定が反映されていないところを見つけました。その設定はビューの設定の「フォルダーなしですべてのアイテムを表示する」です。

20140423-1

テンプレートの元サイトでちゃんと設定しても、テンプレートから作成したサイトでは設定が正しく反映されていません。

20140423-2

どうやらサイト テンプレートを作成する内部処理で設定が抜け落ちでしまうようなので、サイト テンプレートファイルを直接編集してしまいます。こうした編集は、もちろんサポート外だと思います。

[ Read more… ]

以前の記事でも利用方法を紹介した JS リンクですが、嬉しいことにカスタマイズのサンプル集が MSDN デベロッパーセンターにて公開されていました。これを参考にすることで、さまざまなカスタマイズへ応用が利きそうですね。私もさっそくダウンロードしました。7種類のサンプルコードが含まれており、特に「Sample 7 (List add and edit – Email Regex Validator)」のリスト フォームのバリデーションは多々応用が利きそうですね。

Client-side rendering (JS Link) code samples
http://code.msdn.microsoft.com/office/Client-side-rendering-JS-2ed3538a

[ Read more… ]

SharePoint Online では、2013年8月末の機能更新で、個人の SkyDrive Pro ライブラリの容量が 25GB に増量されるなど、ますます強力になっている SkyDrive Pro。今回は、TechNet や 実際の検証結果を基に動作を確認してみましょう。基本的な情報は、下記の記事に記載していますので、合わせてご参照下さい。

SkyDrive Pro クライアントの単体提供開始!!
http://idea.tostring.jp/?p=578

[ Read more… ]

SharePoint 2010 向けの投稿は初めてかもしれないですね。今回は、リストやライブラリのアイテム コンテクスト メニューで表示されるメニューのうち、任意のメニューを非表示にするカスタマイズをご紹介します。このメニューは、スクリプトで描画されているので、厳密にいえばスクリプト ファイル(core.js など)の上書きが必要になるのですが、より簡単に出来る方法として、今回は CSS で非表示にします。

コンテクスト メニューとは、アイテム タイトルの右側にある「▼」をクリックした際に表示されるメニューのことです。

20130731-1

[ Read more… ]

若干ブログに記事を投稿するタイミングを逃していたのは否めませんが…、今月20日に待望の(?)SkyDrive Pro クライアントの単体提供が開始されました。これまで SkyDrive Pro クライアントを利用するには、Office 2013 をインストールしている必要がありましたが、これにより Office 2010/2007 のユーザーさんであってもクライアント内のフォルダーと、SharePoint 2013 上の SkyDrive Pro ライブラリとのファイル同期が可能になりました!

現在は Windows 版のみ、ダウンロードは下記から行えます。

SkyDrive Pro client for Windows – 日本語
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=39050

(2014/01/15)ダウンロード先が変更されたようです。詳しくは下記のブログをご参照ください。

SkyDrive Pro client for Windows のダウンロード先が変更になりました
http://sharepointsearch.org/2014/01/15/skydrive-pro-client-for-windows-のダウンロード先が変更になりました/

[ Read more… ]

SharePoint のカスタマイズをしていく上で、リストやライブラリに含まれる列の内部名を利用する機会は多々あり、これは SharePoint 2013 になっても同様です。例えば以前、このブログでご紹介した「JS リンク」を用いたカスタマイズでも内部名を利用していました。

SharePoint 2013 「JS リンク」を試してみた
http://idea.tostring.jp/?p=68

そこで今回は、列の内部名を確認する方法で最も簡単&手軽だと思う方法をご紹介します。ちなみに、以前のバージョンの SharePoint でも今回ご紹介する方法と同じ方法で列の内部名を確認できます。

[ Read more… ]