Pocket

早く使えないかなと期待していた「View formatting」という機能がターゲット リリースのテナントで利用できるようになっていました。機能の日本語名は「ビューの書式設定」のようですね。

これまでも利用できていた「Column formatting(列の書式設定)」は、文字通り「列」の表示形式を JSON により指定できるものでしたが、この「View formatting(ビューの書式設定)」では、リストやライブラリに登録された「行」つまりは「アイテム」の表示形式を同じく JSON で指定できるものになっています。

ちなみに、Column formatting を試したときの記事は下記のリンク先です。

SharePoint Online モダン リストの Column formatting を試してみた
https://idea.tostring.jp/?p=3163

これにより、モダン リストにおけるビューの表現力がグッと高まると思います。さっそく試してみましょう。

Read More