Category( "SharePoint Online" ){ return results; };

2019 年 4 月 1 日から SharePoint Online ではテナント全体を指定してクラシック モードに制限することができなくなります

SharePoint Online では「モダン」と呼ばれる新しい UI のサイトやリスト、ライブラリに関するアップデートがドンドンと行われています。一方、従来のものは「クラシック」と呼ばれています。

徐々にモダン サイトを利用している、または、利用の検討を始めているユーザーさんも増えていることかと思いますが、Office 365 ユーザー企業の管理者さんには気になるアップデートの情報が出てきました。

2019 年 4 月 1 日から「”テナント全体を指定して” クラシック モードに制限することができなくなる」というものです。ソースは次のリンク先です。

Delivering SharePoint modern experiences
https://techcommunity.microsoft.com/t5/Microsoft-SharePoint-Blog/Delivering-SharePoint-modern-experiences/ba-p/315023

ちょっとだけ情報をまとめておきます。

(2019/1/23 追記)SharePoint サポートチームが MSDN フォーラムに記事を投稿しているものを見つけました。

テナントレベルのリスト/ライブラリのクラシック表示設定が廃止されます
https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/ed07a3a9-b99c-4537-bf1b-9ff4840a3352/1248612490125311248812524125051252312398125221247312488125211

(2019/4/15 追記)PowerShell を利用しなくても、サイト コレクション単位でクラシックに切り替えるために機能がサイト コレクションの機能に追加されていました。アクティブ化することでサイト コレクション内のリストやライブラリがクラシックに切り替わるようでした。

Read More

SharePoint Online モダン ページで “ちょっと” カスタマイズできる方法を模索してみる

SharePoint Online のモダン ページを利用すると、ユーザーが自由にページのレイアウトを作成したり必要な Web パーツを配置したりといったことが簡単にできます。

しかし一方で、何かしら “ちょっと” カスタマイズしたいなと思ったときには SharePoint Framework を利用して Web パーツの作成が必要だったりなど、その “ちょっと” が難しくなってもいます。

従来であればコンテンツ エディタ Web パーツやスクリプト エディタ Web パーツを利用して JavaScript などで “ちょっと” のカスタマイズができたのですが、残念ながらこうした機能はモダン ページでは提供されていません。

というわけで、これはどうにかならないものかなーと思い、調べたり試行錯誤したりと模索しています。

Read More

導入検討時に知っておいて損はない Microsoft Teams のアーキテクチャ

この記事は、Office 365 Advent Calendar 2018 に参加しています。

Office 365 Advent Calendar 2018
https://adventar.org/calendars/3184

2018 年も残りわずかですが、そろそろ Microsoft Teams を本格的に導入しようと考えている Office 365 ユーザー企業も多いかと思いますが、そんな検討段階で知っておいて損はないのが Microsoft Teams のアーキテクチャです。

単なるチャットツールではない Microsoft Teams は、実はちょっとだけ複雑なアーキテクチャの上で動いているようです。今回はそのあたりを少しだけ紹介します。

Read More

SharePoint Online や OneDrive for Business の「ダウンロードを禁止する」共有リンク

近ごろ、SharePoint Online や OneDrive for Business に保存されているファイルを他のユーザーと共有する時に利用できる「ダウンロードを禁止する」の設定が追加されました。

この設定を利用できるのは「すべてのユーザー(匿名ユーザー)」または「(組織内)のユーザー」と共有する場合で、かつ、Office ドキュメントの場合のようです。

さっそく動作を確認しましたのでメモしておきます。

Read More

SharePoint Online モダン サイトのニュースをカテゴリー別に整理する

SharePoint Online モダン サイトでは、ニュースは全て「ページ」ライブラリに保存されます。となると、やりたくなるのはニュースのカテゴリ分けやタグ付けです。

ニュースをカテゴリ分けしたりタグ付けしたりするための準備と、それを使った整理の仕方をいくつか紹介したいと思います。

Read More

新しい SharePoint Online 管理センターからサイト作成時の既定のタイムゾーンを設定できるようになった

いまの Office 365 では、さまざまな場面で SharePoint Online のサイト コレクションが作成されます。たとえば、Outlook から Office 365 グループを作成するときであったり、Microsoft Teams にチームを作成するときであったり、Microsoft Planner にプランを作成するときであったりです。

こうやって次々に作成されるサイト コレクションは、初期設定されているタイムゾーンが「(UTC-08:00) 太平洋標準時 (米国およびカナダ)」になっているという大きな問題がありました。

こうした問題が SharePoint Online についてテナント全体の「既定のタイムゾーン」を設定できるようになるというかたちで解決しそうです。ついに。

Read More

SharePoint リストから指定日数よりも過去の日付が値に設定されたアイテムを Microsoft Flow を使って削除する

SharePoint Online のリストに登録したアイテムの内、指定された日数よりも過去の日付が列の値に設定されたアイテムを削除したいと思い、Microsoft Flow を利用すると簡単に実現できるんじゃないかと試してみました。

例えば、SharePoint Online のリストで課題を管理しているとして、課題が解決したのち 30 日経過したものは削除してしまおうというものです。

この処理を実現するための肝は、課題が解決したのち 30 日経過したアイテムがどれであるかを特定することかと思います。そのような条件を指定したアイテムの取得は SharePoint Online コネクタの「複数の項目の取得」アクションを利用することで実現できました。

Read More

Microsoft Ignite 2018 の SharePoint 関連まとめ

今年もありがたいことに、オーランドで開催されている Microsoft Ignite 2018 に参加しています。初日が終わって、会場のあまりの寒さに体調を崩していますが、例によって SharePoint 関連のアップデートが多く発表されましたので公式ツイートを拝借しながら内容をザーッとまとめたいと思います。

というわけで Jeff Teper が登壇した「BRK2451 – Content Collaboration in the Modern Workplace」に沿って紹介していきます。下記リンク先でセッションの動画がオンデマンドでも配信される予定です。

BRK2451 – Content Collaboration in the Modern Workplace
https://myignite.techcommunity.microsoft.com/sessions/65658

それでは行きましょう。

Read More