Category( "SharePoint Online" ){ return results; };

SharePoint Online に保存されている画像ファイルに誰が写っているかを自動判別する処理を Azure Face API と Microsoft Flow で作ってみる

はい。やりたいことは記事のタイトルの通りです。

  1. SharePoint Online のドキュメント ライブラリに保存されている画像を利用する
  2. Microsoft Flow を利用して Face API を呼び出す
  3. Face API の結果をドキュメント ライブラリの列に書き戻す

といったことを実現してみようという記事です。最初に謝っておくのは、この記事では Face API 自体の解説は行わないのと、Face API の顔画像の学習はあらかじめ済ませた状態から説明をスタートします。また、注意点としては Face API を Azure 側で作成する場合、米国西部のデータセンターに作成した方が Microsoft Flow からの利用がトラブルが少ないように思います。

Read More

Microsoft Flow から SharePoint リストの「画像」列に値を入れる

Microsoft Flow を利用して Twitter から気になるツイートを収集するリストを作ろうとフローを作っていたところあることに気が付きました。それは、Microsoft Flow の SharePoint コネクタにある「項目の作成」や「項目の更新」アクションからは、SharePoint リストの「画像」列に値を入れることができないということです。

頭を抱えて何とかならないだろうかと悩んでいたところ、なんとかなかったので方法を書いておきます。

さっそくやってみます。

Read More

SharePoint Virtual Summit 2018 まとめ

今週は、ラスベガスで開催された SharePoint Conference North America の Keynote が SharePoint Virtual Summit 2018 としてオンライン配信されました。SharePoint Online を中心に今後の機能アップデートの情報が多く公開されましたので、あとから見返せるように内容をまとめておきたいと思います。

オンデマンドでも動画を見ることができますので、デモの様子などぜひご覧ください。

SharePoint Virtual Summit 2018 – Resource Center
https://resources.techcommunity.microsoft.com/sharepoint-virtual-summit-2018/

それでは、この記事も動画の進行にしたがって発表された情報を追っていきたいと思います。

Read More

SharePoint Designer 2013 で SharePoint Online のサイトを開けない(無限認証要求)

検証をしていたところ、SharePoint Designer 2013 で SharePoint Online のサイトを開けなくなる現象にぶち当たったので、その原因と解決策をメモしておきます。

どういう現象かというと、SharePoint Designer 2013 を起動し、「サイトを開く」から SharePoint Online に接続しようとすると下記のような認証要求が表示され、何を入力しても認証要求が繰り返し表示されるというものです。

または、下記のようなエラーが表示されることもあります。

それでは解決策です。

Read More

SharePoint Online 既存のチーム サイトに Office 365 グループを接続してみた

Microsoft からの先月末のアナウンスによると、いよいよ既存の(すでに作成済みの)SharePoint Online チーム サイト(クラシック表示)に、Office 365 グループを接続できるようになるとのことで、さっそく試してみたので記録を残しておきます。

アナウンスは、下記のリンク先ですね。

Rolling out: tenant admin tools to connect existing SharePoint team sites to new Office 365 Groups
https://techcommunity.microsoft.com/t5/SharePoint-Blog/Rolling-out-tenant-admin-tools-to-connect-existing-SharePoint/ba-p/188750

それでは実際にやってみましょう。

Read More

Microsoft Flow を使って SharePoint Online に保存されたドキュメントの承認ワークフローを作ってみる

Microsoft Flow にある SharePoint コネクタを見ていたところ「コンテンツの承認状態を設定します」というアクションを見つけました。はは~ん、これで SharePoint のドキュメント ライブラリに保存されたドキュメントの承認ワークフローを作れば良いんだな?と思い試してみたところ、ちょいと工夫が必要そうだったのでメモを残しておきます。

ちなみに、「コンテンツの承認状態を設定します」アクションのドキュメントは下記のリンク先ですね。

SharePoint – Connectors | Microsoft Docs – Set content approval status
https://docs.microsoft.com/ja-jp/connectors/sharepointonline/#set-content-approval-status

Read More

PowerShell の CSOM を使って SharePoint Online の 5,000 件を超えるアイテムが格納されたリストから全アイテムを取得する

SharePoint Online を利用していると、リストに格納されたアイテムが 5,000 件を超えることも珍しくありません。こうしたリストのアイテムを PowerShell の CSOM で扱おうと思うと、5,000 件の壁にぶつかります。

これは、SharePoint Online からは一度に 5,000 件より多いアイテムを取得できないためです。ではどうするかというと、5,000 件の制限の範囲内で小分けにしてアイテムを取得していきます。ページングというやつですね。

ではさっそくスクリプトを見ていきましょう。

Read More

SharePoint Online 管理シェルでモダン サイトを作成する

SharePoint Online 管理シェルからサイト コレクションを作成するには、みなさんご存知の通り New-SPOSite を利用するわけですが、つい先日までは、このコマンドでは SharePoint Online のモダン サイトを作成することができませんでした。

そのため、下記の記事のように REST API を利用して作成を試みていたわけです。

SharePoint Online の新しいコミュニケーション サイトは REST API で作成できるらしい
https://idea.tostring.jp/?p=3257

ところが先ほど確認してみたところ、このコマンドでもモダン サイトを作成できるようになっていたのでメモしておきます。

Read More