はい。やりたいことは記事のタイトルの通りです。

  1. SharePoint Online のドキュメント ライブラリに保存されている画像を利用する
  2. Microsoft Flow を利用して Face API を呼び出す
  3. Face API の結果をドキュメント ライブラリの列に書き戻す

といったことを実現してみようという記事です。最初に謝っておくのは、この記事では Face API 自体の解説は行わないのと、Face API の顔画像の学習はあらかじめ済ませた状態から説明をスタートします。また、注意点としては Face API を Azure 側で作成する場合、米国西部のデータセンターに作成した方が Microsoft Flow からの利用がトラブルが少ないように思います。

Read More