Office で Azure Information Protection や秘密度ラベルを利用するためには、AIP クライアントをアドオンとしてインストールします。

Azure Information Protection のクライアント | Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/information-protection/rms-client/use-client

実際に利用するときには問題とならないのですが、検証時などには AIP クライアントにサインインするユーザーを切り替えたい場合が多々あります。いつも検証するたびに、このユーザーの切り替え方法を忘れてしまうので、手順をメモしておきたいと思います。

Read More