Office 365 Groups

Microsoft Teams

作成済みの Microsoft 365 グループに Microsoft Teams のチームを追加する

Microsoft365管理センターやAzureポータルで作成されたMicrosoft365グループ(旧Office365グループ)は、MicrosoftTeamsのチームが追加されていません。例えばIT部門が社内の部署ごとにMicrosoft365グループを作成し、そのグループのメンバーで利用するMicrosoftTeamsのチームが必要な場合、Microsoft365グループの所有者がチームを作成するか、IT部門があらかじめチームを作成する必要があります。ここでは、そうし...
Microsoft Teams

Power Apps のキャンバスアプリを Microsoft Teams のチーム(Office 365 グループ)のメンバーと共有する

PowerAppsで作成したキャンバスアプリをMicrosoftTeamsのタブに追加するなどして、チーム(Office365グループ)のメンバーと共有して利用したいと思うことは多いと思います。ただし、PowerAppsのアプリを共有できるのは、ユーザー個人かセキュリティグループ、または、「すべてのユーザー」のみのため、チームのメンバーと共有するにはチームのメンバー個別に共有する必要がありました。そのため、チームのメンバーが変わるごとにPowerAppsアプリの共有設定を変更...
Exchange Online

導入検討時に知っておいて損はない Microsoft Teams のアーキテクチャ

この記事は、Office365AdventCalendar2018に参加しています。Office365AdventCalendar20182018年も残りわずかですが、そろそろMicrosoftTeamsを本格的に導入しようと考えているOffice365ユーザー企業も多いかと思いますが、そんな検討段階で知っておいて損はないのがMicrosoftTeamsのアーキテクチャです。単なるチャットツールではないMicrosoftTeamsは、実はちょっとだけ複雑なアーキテクチャの上で...
PowerShell

SharePoint Online 既存のチーム サイトに Office 365 グループを接続してみた

Microsoftからの先月末のアナウンスによると、いよいよ既存の(すでに作成済みの)SharePointOnlineチームサイト(クラシック表示)に、Office365グループを接続できるようになるとのことで、さっそく試してみたので記録を残しておきます。アナウンスは、下記のリンク先ですね。Rollingout:tenantadmintoolstoconnectexistingSharePointteamsitestonewOffice365Groupsそれでは実際にやってみ...
Office 365

コミュニケーション編 Office 365 で利用できる機能・サービス(2017 年 12 月版)

この記事は、Office365AdventCalendar2017に参加しています。Office365AdventCalendar2017Office365AdventCalendarでは、昨年は「コミュニケーション編Office365で利用できる機能・サービス(2016年12月版)」を投稿しましたが、今年は2017年12月版として主に今年のアップデートした内容を振り返りながら投稿してみようかと思います。ちなみに、去年の記事は下記のリンク先です。合わせて読んでいただけるとあり...
Microsoft Stream

Microsoft Stream が一般提供開始されました

長らくプレビューが続いていたOffice365の新しい動画共有サービスのMicrosoftStreamが一般提供開始されました。MicrosoftStreamnowavailableworldwide—newintelligentfeaturestakeenterprisevideotonewheightsOffice365では、これまでもOffice365Videoと呼ばれる動画共有サービスを提供していましたが、Office365Videoの利用率の伸びが好調で、企業内等で...
SharePoint Online

Office 365 グループに紐付く SharePoint チーム サイトの URL 管理パス

Office365グループを作成すると、SharePointOnlineのチームサイトも同時に作成されます。Office365グループで共有されたファイルなどは、このチームサイトのドキュメント(ドキュメントライブラリ)に保存され、一元管理できるというのが良い点です。さて、SharePointチームサイトの「管理パス」についてです。従来通り、SharePoint管理センターからサイトコレクションを作成しようとした場合、「Webサイトのアドレス」としてsharepoint.com...
SharePoint Online

Office 365 グループに紐付く SharePoint サイトの権限設定を確認してみた

Office365グループでは、グループ作成時に紐付くSharePointサイトが作成されるようになりました。ただ、サイトの権限を従来のようにSharePointのUIからは設定できず、すべてOffice365グループの設定から行うようになっています。これまでもずっとSharePointに触れてきた方にとっては、ヒジョーに気持ち悪いですよね?というわけで、どういった権限になっているか確認してみました。
Office 365

コミュニケーション編 Office 365 で利用できる機能・サービス(2016 年 12 月版)

この記事は、Office365AdventCalendar2016に参加しています。昨日の記事は、「初心者備忘録-VisioOnlineの機能をJavaScriptで拡張する方法」でした。Office365AdventCalendar2016初心者備忘録-VisioOnlineの機能をJavaScriptで拡張する方法Office365AdventCalendarには昨年も参加しており、「コミュニケーション編Office365で利用できる機能・サービス(2015年12月版)」...
Microsoft Planner

Microsoft Planner を使ったタスク管理の方法

Office365のアプリランチャーに「Planner」が表示されるようになってからしばらく経ちました。「そろそろPlannerをちゃんと使ってみようかな?」という方も増えてきているのでないかと思います。そこで、私が行っているPlannerを使ったタスク管理の方法を一例としてご紹介します。Plannerの操作・利用方法などは下記の記事へまとめられていますので、Planner自体の詳しい説明はこちらをご参照ください。タスク管理の新提案!Office365Plannerとは?
Microsoft Teams

さっそく Microsoft Teams Preview をレビューしてみる

昨日(2016年11月3日)の早朝に、MicrosoftTeamsというOffice365ユーザー向けの新たなサービスのプレビューが開始されました。このMicrosoftTeamsを利用可能なプランは、下記の通りです。Office365BusinessEssentialsOffice365BusinessPremiumOffice365EnterpriseE1、E3、E5、(提供終了の)E4公式なリリース記事は、いつもの通りOfficeBlogsにあります。Introduci...
Office 365

新機能: Office 365 Groups と Yammer のグループ連携へ向けた確認・準備事項

先日、Yammerの今後のロードマップのひとつとして、Office365Groupsとの連携強化が発表されました。この機能が展開されれば、Yammer内にグループを作成した際に、同時にOffice365Groupsにもグループが作成され、OneDriveを利用したドキュメント共有や、OneNoteでの情報共有、Skypeを利用した会議などもYammerグループへの参加メンバー間で利用が可能となります。Yammerstrengthensteamcollaborationthro...
OneDrive for Business

OneDrive for Business から SharePoint サイトへのファイル コピーが簡単になりました

先行リリースを有効化しているテナントを確認していたところ、以前からアナウンスされていた「OneDriveforBusinessからSharePointサイトにファイルとフォルダーをコピーする」機能が展開されてきていましたので、さっそく試してみました。公式のマニュアルは既に日本語化されています。OneDriveforBusinessからSharePointサイトにファイルとフォルダーをコピーする
Office 365

Office 365 Groups へ外部ユーザーを追加してみる

ExchangeOnline、SharePointOnline、SkypeforBusinessなどを束ねて提供されているOffice365Groupsの機能ですが、先日「外部ユーザー(組織外ユーザー)」ともファイルなどを共有できるようになることが発表されました。IntroducingguestaccessforOffice365Groupsすでに先行リリースを有効化しているテナントでは、その機能の展開が開始されていますので、外部ユーザーとの共有を許可・制限する設定などと合わ...
Office 365

コミュニケーション編 Office 365 で利用できる機能・サービス(2015 年 12 月版)

この記事は、Office365AdventCalendar2015に参加しています。12日目の投稿になります。11日目の記事は「kazuakixの日記-ExchangeOnlineのメールセキュリティ機能」でした。Office365AdventCalendar2015kazuakixの日記-ExchangeOnlineのメールセキュリティ機能さて、今回は2015年も終わりに近づいていますが、いま現在のOffice365で利用できるコミュニケーションに関する機能についてまとめた...
スポンサーリンク