Share

OneDrive for Business

OneDrive for Business のファイルを社内で共有するときの共有範囲はどうしてますか?

近ごろこんな質問を受けることがありました。その時々の場合によっていろいろと違いがあると思うので一概には言えませんし、もちろんこれが正解だというものもありませんよね。とは言っても、僕はこうしてるよーというのは紹介できるかなと思ったので、設定や考え方をメモしておこうかと思います。もしかしたら新機能が出てきたり考えが変わったりしたときに、後から読み返したら気づきがあるかもしれませんので。
OneDrive for Business

SharePoint Online や OneDrive for Business でファイルを直接ダウンロードさせる共有リンクの作り方

SharePointOnlineやOneDriveforBusinessに保存されているファイルを「共有」しようと共有リンクを作成し、そのリンクのURLにアクセスするとOfficeOnlineやSharePointのプレビュー機能によってブラウザ上で表示されますよね。この機能はとても便利なのですが、場合によってはユーザーに直接ダウンロードさせたいと考えることもあるかもしれません。そうした直接ダウンロードさせたいときの共有リンクの作り方を調べてみました。
OneDrive for Business

SharePoint Online や OneDrive for Business の「共有」をじっくり観察してみる

SharePointOnlineやOneDriveforBusinessに保存されているファイルは、簡単に他のユーザーと「共有」することができます。とても便利な機能ですが、ちゃんと知っておかないと意図しない共有をしてしまうこともありそうなのでちょっと検証してみました。試してみると、なかなかどうしてクセがあるなと思わせるところもありましたので、検証してみた結果をメモしておきたいと思います。
OneDrive for Business

SharePoint Online や OneDrive for Business の「ダウンロードを禁止する」共有リンク

近ごろ、SharePointOnlineやOneDriveforBusinessに保存されているファイルを他のユーザーと共有する時に利用できる「ダウンロードを禁止する」の設定が追加されました。この設定を利用できるのは「すべてのユーザー(匿名ユーザー)」または「(組織内)のユーザー」と共有する場合で、かつ、Officeドキュメントの場合のようです。さっそく動作を確認しましたのでメモしておきます。
スポンサーリンク