SharePoint Online 管理シェルからサイト コレクションを作成するには、みなさんご存知の通り New-SPOSite を利用するわけですが、つい先日までは、このコマンドでは SharePoint Online のモダン サイトを作成することができませんでした。

そのため、下記の記事のように REST API を利用して作成を試みていたわけです。

SharePoint Online の新しいコミュニケーション サイトは REST API で作成できるらしい
https://idea.tostring.jp/?p=3257

ところが先ほど確認してみたところ、このコマンドでもモダン サイトを作成できるようになっていたのでメモしておきます。

New-SPOSite で作成できるサイトのサイト テンプレート

New-SPOSite で作成できるサイトのサイト テンプレートは、Get-SPOWebTemplate で取得できます。このコマンドを試してみると、つぎのように表示されます。

この一覧の中で、下記の 2 つのサイト テンプレートがモダン サイトのものですね。

Name Title
STS#3 チーム サイト
SITEPAGEPUBLISHING#0 コミュニケーション サイト

このうち、「STS#3」のサイト テンプレートはこれまで見たことがありません。さっそく作成してみましょう。

作成してみる

サイト テンプレートは、New-SPOSite に下記のように Template で指定します。

New-SPOSite https://.sharepoint.com/ -Title "チーム サイト" -Owner hoge@contoso.com -StorageQuota 10240 -Template STS#3

このようにして「STS#3」のチーム サイトで作成したサイトです。

同じく「SITEPAGEPUBLISHING#0」のコミュニケーション サイトで作成したサイトです。

作成してみると、コミュニケーション サイトは、ブラウザ上から作成できるものと同じもののようですが、チーム サイトは、やはり見慣れないものになっています。

通常ブラウザ上からモダン サイトのチーム サイトを作成すると、Office 365 グループも同時に作成されるのですが、このチーム サイトではそれもないようです。

Office 365 グループは必要ないけど、チーム サイトのテンプレートが良い(左側のナビゲーションが使いたいなど)という場合に選択できるものかもしれません。

さいごに

というわけで、New-SPOSite からも SharePoint Online のモダン サイトを作成可能になっていたのでメモしておきます。Office 365 では、こうした管理シェルもアップデートがされており、時々確認しておく必要がありそうですね。