Microsoft Stream が一般提供開始されました

Pocket

長らくプレビューが続いていた Office 365 の新しい動画共有サービスの Microsoft Stream が一般提供開始されました。

Microsoft Stream now available worldwide—new intelligent features take enterprise video to new heights
https://blogs.office.com/2017/06/20/microsoft-stream-now-available-worldwide-new-intelligent-features-take-enterprise-video-to-new-heights/

Office 365 では、これまでも Office 365 Video と呼ばれる動画共有サービスを提供していましたが、Office 365 Video の利用率の伸びが好調で、企業内等での動画共有の需要が高まっていることから、より機能が強化された後継サービスを目指して Microsoft Stream を提供することになったようです。それではさっそく、気になるところをまとめてみます。

Read More

Office 365 グループに紐付く SharePoint チーム サイトの URL 管理パス

Pocket

Office 365 グループを作成すると、SharePoint Online のチーム サイトも同時に作成されます。Office 365 グループで共有されたファイルなどは、このチーム サイトのドキュメント(ドキュメント ライブラリ)に保存され、一元管理できるというのが良い点です。

さて、SharePoint チーム サイトの「管理パス」についてです。従来通り、SharePoint 管理センターからサイト コレクションを作成しようとした場合、「Web サイトのアドレス」として sharepoint.com 直後のパスを 「/sites/」または「/teams/」から選択可能となっています。これは、SharePoint では「管理パス」と呼ばれるもので、SharePoint Server では管理者が自由に追加できるのですが、SharePoint Online では追加することができません。

また、ユーザーが任意のタイミングで作成できる Office 365 グループに紐付く SharePoint Online のチーム サイトでは、管理者があらかじめ「/sites/」か「/teams/」のどちらを利用してチーム サイトを作成させるかを設定できるようでした。

SharePoint Online のサイト コレクションの URL 管理においては、意外と重要になる設定かなーと思い書き留めておきます。

Read More

Microsoft Teams のチャット履歴を管理者が確認できるか?

Pocket

Microsoft Teams に期待する企業が増えてきている中で、従来のメールなどと同様に「何かあったときに、チャット履歴を管理者が確認できるか?」という疑問や不安を持たれる管理者さんが多いようです。

Microsoft Teams のチャット履歴は、ちゃんと Office 365 上に残っていますので、その確認方法を書いておきたいと思います。

Read More

組織内の Office 365 の利用状況を可視化する Power BI Office 365 Adoption Content Pack パブリック プレビュー開始

Pocket

Office 365 を導入した場合、導入後の効果を評価するためにユーザーが Office 365 を利用しているのか?何をどれだけ利用しているのか?を知りたいと思う管理者さんが多くいると思います。これまでも Office 365 管理センター上で使用状況レポートが提供されてきましたが、Power BI を利用してより詳細に把握や分析を行うための「Office 365 Adoption Content Pack」のパブリック プレビューが開始されましたので、利用するための手順などをご紹介します。

公式のリリース発表は下記の記事です。(2017/5/30 追記) 日本語訳が公開されていました。

Announcing the public preview of the Office 365 adoption content pack in PowerBI
https://blogs.office.com/2017/05/22/announcing-the-public-preview-of-the-office-365-adoption-content-pack-in-powerbi/

Power BI で Office 365 導入コンテンツ パックのパブリック プレビューを開始
https://blogs.technet.microsoft.com/microsoft_office_/2017/05/29/announcing-the-public-preview-of-the-office-365-adoption-content-pack-in-powerbi/

Read More

Microsoft Flow の対応サービスに Microsoft Teams が追加されました

Pocket

以前の記事で、Microsoft Teams の Incoming Webhook を利用して、Microsoft Flow から Microsoft Teams に投稿する方法を書きましたが、いつのまにか Microsoft Flow の対応サービスとして Microsoft Teams が追加され、ややこしい操作なしで簡単に投稿できるようになりました。

とはいえ、単純なテキストのみしか投稿できないようなので、Incoming Webhook を利用した方がより豊かな表現ができます。以前の記事は下記です。

Microsoft Flow を使って Microsoft Teams へ投稿する
http://idea.tostring.jp/?p=2737

Read More

SharePoint Virtual Summit 2017 まとめ #SPSummit

Pocket

日本時間 5 月 17 日の早朝に、SharePoint Virtual Summit 2017 がオンライン イベントとして配信され、いくつかの新たな今後の追加機能などがロードマップとして発表されましたので、まとめていきたいと思います。発表のスライドについては、Twitter で Microsoft SharePoint 公式アカウントがツイートしていたので、そちらを参照していきます。

動画の視聴はこちら。

SharePoint Virtual Summit Keynote
https://event.microsoft.com/events/2017/1705/SharepointSummit/

SharePoint Virtual Summit 2017 Technical Sessions – YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLXtHYVsvn_b-7onG7XS6HN7v9XlVEFvJL

当日の Q&A の全文はこちら。

SharePoint Virtual Summit – Q&A Full Transcript (May 16th, 2017)
https://docs.com/migueltabera/9409/sharepoint-virtual-summit-q-a-full-transcript-may

Read More

Outlook on the Web の新規メール作成画面を開くハイパーリンク

Pocket

SharePoint Online 上のポータル サイトからの「お問い合わせ」リンクなどから、「宛先」「件名」「本文」をあらかじめセットしたメール作成画面を開きたいと思う場面があります。従来通りの方法であれば、mailto: のリンクを書いておくことで、クライアントのメーラー(Outlook など)を起動させることでもこうした実装は可能でしたが、Office 365 を使っているのであれば、やはりブラウザ版の Outlook である Outlook on the Web を使いたいですよね。

というわけで、Outlook on the Web を利用した mailto: のような動作を可能とするハイパーリンクの作成方法をご紹介したいと思います。

Read More

2017 年 5 月・6 月の SharePoint や Office 365 関連の勉強会

Pocket

これまで開催された勉強会でのアンケートでも、ありがたいことに「当ブログで勉強会を知った」との声も複数ありましたので、2017 年 5 月・6 月の SharePoint や Office 365 に関連した勉強会についてご紹介します。

  • 5/27(土)Japan SharePoint Group 勉強会 #26 @大阪
  • 6/3(土)第 19 回 Office 365 勉強会 @東京
  • 6/24(土)Interact 2017 @東京

Read More