ブログを始めることにしました。気張らず長く続けて行きたいと思います。皆様よろしくお願いします。

1回目の投稿は、SharePoint の新しいバージョンとなる SharePoint 2013 のドキュメントライブラリについてです。

SharePoint 2013 になり、代表的な機能であるドキュメントライブラリにも新たな機能が追加されています。その中でも、ファイル操作に関する機能に触れたいと思います。

SharePoint 2013 では、ファイルをドラッグ&ドロップで操作が出来るようになりました。ファイルのアップロード時も、デスクトップからドラッグ&ドロップで簡単にファイルをアップロード出来るようになっています。

この辺りは SharePoint Maniacs さんや

SharePoint 2013 「ドラッグ&ドロップ」のファイルアップロードに必要な環境要件
http://sharepointmaniacs.com/archives/4347

SharePoint Technical Notes さんで詳しく述べられています。

[SharePoint 2013] ファイル アップロード編 (1)
http://shanqiai.weblogs.jp/sharepoint_technical_note/2012/10/sharepoint-2013-fileupload-1.html

先日、Office 365 Enterprise Preview の SharePoint Online 環境を触っていて他にもドラッグ&ドロップ出来る操作を見つけました。ちなみに、Office 365 Enterprise Preview は下記から登録出来ます。

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/preview/office-365-enterprise.aspx

一度ドキュメントライブラリにアップロードしたファイルを、ドキュメントライブラリ内の別フォルダに移動させたい場合は、ファイル名をドラッグし、フォルダへドロップすることで移動させることができます。
20130127-1
また、アップロードしたファイルを別のドキュメントライブラリに移動させたい場合は、サイドナビゲーションへファイルをドラッグすると移動させることができます。
20130127-2
新たな技術が加わった SharePoint 2013。ますます便利になっています。

さらに検証してみましたので、別記事として投稿しました。

続・SharePoint 2013 ドキュメントライブラリのドラッグアンドドロップ
https://idea.tostring.jp/?p=46